Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
New Entries
Category
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
京セラドーム
 

先日、息子の所属するボーイズリーグの1年生大会の開会式が

京セラドームで行われました




全員ビシーーっっと揃った素晴らしい行進をみながら

急に成長してきたなぁ…と感動でウルウルでした


いつかこんな大きな舞台でプレーできる日が来ますように・・・





posted by: まっきー | 子どものこと | 09:21 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
母の日
 
昨日は母の日でしたが、サプライズをされましたか ありましたか


アロマキディでは母の日の当日、2人のお母さまに

「アロマ de 母の日」をご利用いただき

心を込めてトリートメントさせていただきました


その後、私の母にもトリートメントをプレゼントしましたが、

新しいサロンもかなり気に入ってくれた様子で嬉しかったです


帰宅後、反抗期の息子からのサプライズは全く期待していなかったのですが、

玄関先でモゾモゾと渡してくれました



4時起きで遅くまで練習している子ども達全員に、

監督さんが持たせてくれた一輪のカーネーション

とっても嬉しかったんです  



そう、、、ご報告が出来ていなかったのですが。

ずっと悩んでいた息子から3月末日に「話がある」と言われて

「4月からは、ラグビーをやめて、野球1本にしたい。

部活は軟式やから、硬式チームでチャレンジしていきたい」と

話を聞きながら、泣いてしまいました


幼稚園から8年間やってきたラグビーをやめること、
そして、
4年間とはいえまだまだ野球経験が浅いのに、硬式野球にチャレンジすること、

苦渋の決断だったと思います


翌日。自分で散髪屋へ行って、坊主頭にしてきたのでびっくりしましたが、

強い意志を感じたので、私も腹をくくって、4月1日、硬式チームに入団してきました

出来る限りのサポートをしながら、応援していきたいと思っています



「プロ野球選手になって、家と車を買ってやるから・・・」

と言ってくれた息子の言葉を心の支えに、反抗期に屈することなく(笑)

これからも「母」頑張るぞぉーー







posted by: まっきー | 子どものこと | 09:29 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
初の秩父宮ラグビー場


先週末、お休みをいただいて東京へ行ってきました


ラグビートップリーグのファイナル戦の前座試合に、関西地区代表に選ばれて

あこがれの秩父宮で試合をすることができました



関東地区、関西地区、東北地区、九州地区の代表が集まりました

各地区の選手達とお話も出来て嬉しかったようです


ハーフタイムのミーティング


トライを決めて、サラーッと流して走っていく姿が大好きです(親バカ



競技場に「芦屋ラグビースクール、7番、ヤマモトカイのトラ〜〜〜イ

と、トップリーグさながらのアナウンスが響き渡ると、さぶイボが出てきました

 

トップリーグファイナルはテレビ中継があったので

エスコートキッズで入場したシーンも放映されて

姉が興奮しながら、写真を送ってくれました


こんな大舞台でラグビーをすることができて、本当に幸せものです
感謝の気持ちでいっぱいです


息子もしばらく興奮が続いていますが、中学生ではどっちのスポーツをするのか
かなり悩んでいる様子・・・

外国のように2つのスポーツを続けていけることが理想ですが、なかなか厳しいです


今回の遠征ではコーチや総務さんやご父兄方にも大変お世話になりました
本当にありがとうございました。



posted by: まっきー | 子どものこと | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙の野球部卒部式
 
息子が4年間続けてきた野球部で、先日、卒部式を迎えました


大会で入賞したメダルを3個、首から下げて、入場




夏の全市大会では、なかなか勝ち進むことが出来ずに、

最後には悔しい思いをしながら、たくさんの涙を流しましたが

みんな必ずこれからに繋がっていくはずです


子どもから、母へ感謝の言葉をもらって、プレゼントをもらい

母とハグするチームメイトの子をみながら

うちはハグなんてしたら逃げられるなーと思っていたら・・・


何とも想像のつかないビッグなサプライズで

お姫様だっこをしてくれた


嬉しすぎて、涙が止まらなくなった・・・


母もたくさんの勇気と笑顔をもらいました

いいプレーをたくさんみせてくれてありがとう

本当によく頑張ったね、お疲れさまでした


4年間、ご指導いただきました野球部の部長や監督やコーチ方々には
心から感謝の気持ちでいっぱいです





posted by: まっきー | 子どものこと | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
元阪神の片岡篤史さんご来訪
 

先日、息子の野球チームに、元阪神タイガースの片岡篤史さんが

ご来訪くださいました


子ども達に、真剣かつとても楽しく野球を教えていただきました




選手ひとりひとりに丁寧なバッティング指導

  


息子は、股関節が固いので、そこを指摘され改善策を教えてもらいました



次は、片岡さんがピッチャーで、子ども達全員と真剣勝負  

たぶん、肩はだいぶしんどかったはずです・・・



最後に写真撮影までしてくださいました



この度のご来訪にあたって、お世話になりましたJさん

卒部式を間近に控えた子ども達もご父兄も、本当に大喜びでした

本当にありがとうございました




posted by: まっきー | 子どものこと | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ラグビー県大会 優勝!!
 
息子が年少の終わりから8年間続けてきたラグビー


今年は小学生最後となりましたが

兵庫県ラグビースクール県大会で

ようやく優勝することが出来ました




毎年なかなか勝ち進むことが出来ずに、いつも悔しい思いをしながら、

たくさんの涙を流してきましたが


今まで頑張って来た努力の成果が実りました




怪我や病気と闘ってきたチームメートと、みんなで一緒に決勝の舞台に立てて

チーム一丸となって本当によく頑張ってくれました


8年間、ご指導いただいてきましたスクールやコーチ方々には
心から感謝の気持ちでいっぱいです




優勝カップを持たせてもらっても、実感が沸かないほど興奮状態でしたが

本当に熱くなった一日でした






posted by: まっきー | 子どものこと | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
背比べ

いつもお世話になっている整骨院へ息子と行った日のこと

担当の先生と受付さんに

「あれ お母さん、身長ぬかれたんちがう

と言われて、写真を撮ってもらったら・・・




あぁ・・・いつの間にか追い越されていた・・・

嬉しいような寂しいような・・・





posted by: まっきー | 子どものこと | 22:29 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
1/2成人式
先日、かいごんの小学校で「2分の1成人式」が行われました

そして、

私は2度目の成人式・・・おほほっ


「のはらうた」の授業では
何かに変身して詩を書いてきました


成長してるなぁ・・・

親バカやけど
じーんときました…



お祝いで久しぶりにボーリング対決

大人げないハイスコアに、かいごんがすねてしまった・・・



記念の1枚っ



posted by: まっきー | 子どものこと | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あぁ青春!
紅葉もきれいに色づいて食欲の秋スポーツの秋ですね

昨日の神戸マラソンを完走されたお客さまが、今日ご褒美ケアにご来店されました

ラン中の珍道中をたくさんお話聞かせていただいていると、ホノルルマラソンの思い出が
蘇ってきて大興奮!また走りたくなってきましたぁ〜


でも最近の私はというと、めっきり運動不足で・・・
西宮浜まで片道40分のサイクリングに行っただけでもすぐに筋肉通に襲われてしまいました。


そんな中、かいごんはスポーツまっしぐら
秋は野球の大会や試合、ラグビーの県大会や試合、神戸市の駅伝大会・・・と
休む間がありません。


先日は、東灘区の大会で、みごと、優勝を果たしました


「優勝だぁーーー!!!」

とのかけ声で、帽子が空高く舞って・・・あぁ、青春



昨日はラグビーの県大会2日目


第2回戦
今までどうしても勝てなかったチームと対戦

よくねばって、ホントよーくねばって、
4−3 ようやくの勝利!!!

第3回戦
仕事で応援できず、終わってから中継メールをみてびっくり
勝てると思っていたけど負けていた・・・


色々言いたかった気持ちはおいて、

帰宅したかいごんにハグしながら
「よく頑張ったね−、ホント頑張ったねー。悔しいね−、ホント悔しかったねー」って
頭をよしよししていたら、

ラグビー歴6年,初めて涙を流していた

すぐ拭き取って部屋に入っていったけど、あの涙、あの悔しさをずっと忘れないよ。

きっと、また次に繋がっていく、そう心から思えました・・・あぁ、青春




posted by: まっきー | 子どものこと | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
判決から1年経って

今日は少し重たい話をしますが、満月だからかなぁ・・・。

忘れてはいけない、許してはいけない想いを、綴っておこうと思います。

よかったら最後まで読んでみてください。


同じような経験があって悩んでいる方はいて欲しくないのですが、同じようなことはなくても、子ども達にはいつでも起こりうる危険性があるというを知っていてもらいたいと思ってます。



一昨年の冬、スキーキャンプに参加した息子は強制わいせつの被害にあいました。

色々な葛藤があり悩みに悩んだ末、息子のためにも被害届を出して裁判を起こしました。何度か裁判が続いて最終判決が出てから、早1年が経ちます。


犯人は一緒に参加していたバイトの30代介護士で保育士を目指していた男。

時々あの顔が夢にも出てきて憎くて憎くて、執行猶予中で普通に暮らしているのかと思い出すと腹の中が煮えくりかえります・・・。


保育士を目指していた人がそんなことをするなんて、

未だに忘れられない許せない出来事です。


現在では、女の子はもちろん、男の子の被害も増えているそうですが

残念ながら、親御さんは「もう忘れたいから」「度重ねる事情聴取や現場検証にたえられなくて」「将来のためになかったことにしたいから」等々の理由から、被害届を出さない、裁判を起こさないケースも多いのだそうです。


それでは、犯人はまったくの野放しになる!


そんなことが許されていていいのでしょうか?


最低な犯人にはアメリカのように体内にチップを埋め込んで監視するなどして欲しい。

もしくはもっと重い罰を与えて欲しい。切にそう願います。


息子は何度も警察へ足を運び事情聴取を受けて、日本海の現場にまで出向き現場検証をして、最後にはミラー越しに犯人確認までさせられて、まだ小さな息子は本当にがんばりました、被害者なのに辛い思いばかりしてきました。そのがんばりに励まされて私も震え怒りながら法廷で思いをぶつけてきました。


なのに、犯人は謝る前から早々にお金で解決しようとし、裁判になると震災のボランティアに行って頑張って反省してますとか都合のいいこと関係ないことばかり並べ立てて、度重なる裁判でも一度も顔を見ての謝罪もなく、なんの反省も伺えない態度で、執行猶予中とはいえ今までと同じ生活を送っているなんて、痛くも痒くもないはず。


キャンプの主催者には、時々は息子の様子も伺いながら成人するまで責任を持って見守りますと言っていたが、あれから何の連絡もないままです。残念ながら裁判中も判決の日にもお会いすることはありませんでした。「このあたりでは今後活動しない」と言っていたようなのに、1年も経たないうちに、隣の市で活動していると聞きました。バイトを首にしたらそれでいい、責任を果たしたということなのか。未だ理解に苦しみます。


今回は「前科」という傷をつけることしかできませんでしたが、その積み重ねが重たい罪として認められることしか今は方法がないなら、ぜひ被害者の家族には、辛くても頑張って訴えていって欲しいと思います。決して人任せではなく最後まで子どもと一緒に戦ってほしい。


子ども達にとって暮らしやすい世の中になるために

大人達にはもっとできることがあるのではないかと思います。

子どもを守ってあげられるのは両親や身内や周りの大人達です。


今回のことで私の方が精神的に落ち込み息子に支えられたこともたくさんありました。

本当に心から感謝してもしきれません。


一つ大きな山を乗り越えて、今はまた元気に暮らしています。

でもこれからは母親としてもっともっと強くなりたいです。


親子の絆、家族の絆

どんなことがあっても守っていける、大切な人との絆

しっかり結んでいきたいものですね。


8月の終わりに、重苦しい話を綴ってしまいましたが・・・

最後まで読んでくださってありがとうございました。


posted by: まっきー | 子どものこと | 23:08 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |